山梨の森林資源を生かした家づくりを通じて、地域や地域で暮らす人とのつながりを広げ、豊かな暮らしを実現するために、山梨県の設計事務所や工務店、個人が協同で活動しています。 人づくり・地域づくりのネットワークを広げることを目的とします。

無垢の木の家づくりに興味のある方、私たちの活動に参加して家づくりをしませんか?
ユーザーと共に勉強しながら、お互いの 信頼関係を築き幸せな生活を作り上げることを望んでいます。

つながる

人と人とがつながる、信頼と尊敬が結びつける”きづな”、あなたもつながりませんか?

 地域の建築家との家づくり
地域の気候を知り、地域を愛し
地域の環境を良くしようと考えている
存知でした?
建築家は契約により施主の代理で働きます。つまり、あなたの為にです。つくる人や、使う材料も指定できる のですよ。
家づくりを考えている施主
(施主及びの家族も皆さん)
地域とのつながりが出来る勉強会資料見てみて参考になるよ:
・地震に強い家とはどんな家
幼稚園・小学校を木造で造りたい
市町村の担当の方に教えたい
木のすばらしい効果
 地元の木や自然素材をを使って、地域の気候に合った安全でうそのない気持ちの良い住まい作りをユーザーと家を薦めたい。建築家と材木屋さんがつながって実現できるようになりました。  つながる
地域の建築家が設計して、県産材・地域材を使い地元の職人さんがつくり家が結ぶ絆で”つながる”顔の見える家づくりは如何?
 大工さんたちは気遣いを知っていて木を適材適所あなたのために使います。それが職人さんです。
山梨県産材・地域材
それと自然素材を使った家づくり地域の気候で育ち使うのにエネルギーをかけない木材情報・サーもウールや自然塗料のことまた、木材の補助金情報などはヤマナカ産業さんから私達の会に入ります。
 木を使う材木屋さんは、木を切る人
製材する人、つくる人(大工さん)等とつながっていて、木を使う人達を、良く知っています。もちろん、木の情報を良く知っていて教えてくれます。
地域の大工さんや工務店に造ってもらう
伝統の技術や知恵を使った住まい職人さん達に造ってもらう

言葉をかけ合って、自分たちの思いを伝え合う、簡単だけれど難しいこと。
でも、お互い協力し合わないと、成し遂げられないことばかり、簡単なことではない。
言葉は不思議! 褒めれば、『伸びる』。けなせば、『萎える』。かけ声は、『かけ肥え』となる。
先ずは、家庭という菜園から・・・はじまる。

山梨の木で家をつくる会

ブログ

5月定例会

6月の総会の打合せや年会費の徴収をしました。 河西さんがデザートを買って来てくれました。 ごちそうさまでしたー  

住宅フェア

住宅フェアの準備中です 私たち 山梨の木で家をつくる会でもブースを出します!是非来て下さい ちなみに、 日曜日に木の国サイトです。

3月定例会

3月27日の住宅フェアに向けて打合せしています。 出店ブースは例年と違い、少し趣向を凝らす予定デス。 お楽しみに!   

平成27年度山梨県建築文化賞

昨日県立図書館で本年度の表彰式が行われました。 建築文化賞の清里聖ヨハネ保育園は、設計が環境デザイン研究所で当会が設計協力という形で関わりました。 その他、会員のVent計画設計室の遠藤さんが、父への思いを込めた土間の家 …

定例会

あっという間に11月。これからの方針を決めました。来月は1日。いよいよ作業開始です!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
8月 2016
« 7月   9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

イベント

  • No Events

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 山梨の木で家をつくる会 All Rights Reserved.